未分類
仕事の境界線 どこまで加工管として搬入するか  / 担当者として、 尽力するということ

施工図をかき、加工管の発注をおこなう。 どこまで加工管としてパーツ制作するか、 現場加工とするかの境界線。 常に、心がけていることがあります。 「デスクワークの5分は、現場での30分に相当する!!」と意識する。 どこまで […]

続きを読む
施工紹介
アラーム弁:流水検知装置

  流水検知装置は、閉鎖型スプリンクラーヘッド、閉鎖型泡水溶液ヘッド又は一斉開放弁その他の弁の開放により、水又は泡水溶液が流れると、本体の弁が押し上げられて開き、圧力スイッチが作動して、警報を発するものです。 防災設備は […]

続きを読む